役に立つヒント

交通事故の治療方法

Pin
Send
Share
Send
Send


怪我のケースはそれ自身の特性を持っていることを心に留めておく必要があります。損傷の場所と性質は、車のタイプとメーカーに大きく依存します。

下肢損傷 (車体変形、車体要素への衝撃、ペダル、ダッシュボードなど)、

身体要素、ダッシュボードなどに衝撃が加えられた場合の、骨盤輪の骨および大腿骨の骨折

コントロールパネルへの衝撃による膝関節の前面と脚の上部3分の1の損傷。

足とペダルおよび床との相互作用の結果としての足首骨折。

上肢損傷

運転者の身体部分とハンドルの相互作用による損傷

手の親指および対応する指間ひだの損傷。

肩の怪我

ベルト損傷
安全性

肩の怪我
ハンドルについて


シートベルトは損傷を引き起こす可能性があります:ドライバーの場合-胸部の左半分および左肩ガードル、乗客の場合-胸部の右半分および右肩ガードル。

胸の怪我 (ステアリングホイール、フロントシートバックレストなどに影響)、

内傷 (ステアリングホイール、フロントシートバックなどへの影響)

負傷者の50%以上で、負傷は臨床像をゆがめ、重大な診断上の困難を引き起こすショックを伴います。最も一般的な損傷は、肝臓、脾臓、小腸、そしてそれほど一般的ではないが大腸です。

頭部外傷

脳震盪


脳震盪は、直接的な打撃または頭の動きの急激な減速で発生します。脳震盪では、脳機能の一時的な障害が発生しますが、脳は物理的な損傷を受けません。

脳con傷


脳con傷などの重度の外傷性脳損傷(TBI)では、頭蓋冠の骨折または脳脊髄液による頭蓋底の骨折(耳または鼻からの脳脊髄液の期限切れ)が発生する可能性があります。

脳注射


ほとんどの場合、脳は硬膜の下に流れ出た血液(頭蓋内血腫)によって圧迫されますが、圧痕骨折のある骨片によって圧迫されることはあまりありません。

脊髄損傷


頸椎の​​損傷


速度の急激な変化により、ドライバーと乗客は頸椎のむち打ち骨折を経験します。頸椎は損傷に対して最も脆弱です。これは頸椎の弱い筋肉コルセット、小さいサイズ、および低強度によって説明されます。


頸椎の​​損傷は、他の部門よりも頻繁に発生し、脊髄および神経根の損傷を伴う場合があります。

腰部胸椎損傷


車室/車体からの落下による損傷は、高所からの落下による損傷と同様です。この場合、脊椎の圧迫骨折について話すことができます。ほとんどの場合、脊椎の圧迫骨折は胸部下部および腰椎で発生します。


顔と体の軟部組織損傷


ほとんどの場合、被害者は、フロントガラスやサイドウィンドウの破片から頭部、顔、手、前腕の軟部組織の複数の引き裂かれた傷口を持っています。さらに、キャブの内側に突き出た損傷部分は、「刻印された」打撲傷、裂傷、深い刺し傷、切り傷、刺し傷の形で追加の損傷を引き起こす可能性があります。


時には、火災と爆発を伴う事故が発生する場合があり、これにより、熱傷と機械的損傷という複合傷害の形で損傷の性質が決まります。

内出血および外出血


通常、怪我には出血が伴います。内出血と外出血を区別します。外出血の最大の危険は、静脈出血と動脈出血です。
決定の最大の困難は、隠れた内出血です。

事故の結果としての臨床死の原因の1つは、外傷中の大量の失血です。 150ml /分以上の失血速度で特徴的です。出血がすぐに止まらない場合、15〜20分で死亡します。

出典:「救助活動の実施
交通事故の場合」
パートI「仕事の組織と戦術」、
教材、アルハンゲリスク2010

むち打ち症

むち打ち症は、そのようなイベントの準備ができていない人の体に適用される瞬間的な加速または抑制です。軽い衝突(加速抑制)の結果として、私たちの体はむち打ち症を負い、目に見える負傷、重大な負傷および打撲傷は観察されませんが、体の鋭いショックのために、すべての臓器とシステムの強い不均衡があります。

典型的な例は、後ろからの車への予期しない打撃です。シートベルトが身体の動きを防ぎ、目立つ局所的な怪我を防いだとしても、衝撃エネルギーは痕跡なしに消えることはありません-それは人の骨格と内臓に再分配されます。その結果、生体全体が損傷し、生理学的および解剖学的メカニズムのバランスが崩れる可能性があります。

オステオパシー治療は、すべての臓器を迅速に正常な位置に戻し、クランプを取り外し、すべての関節と脊椎を正常な状態に戻します。

オステオパシー治療は、すべての臓器を迅速に正常な位置に戻し、クランプを取り外し、すべての関節と脊椎を正常な状態に戻します。

頭部外傷(頭部外傷)

頭部外傷(頭蓋脳外傷)-むち打ち症に次いで2番目に多い外傷。ドライバーが頭をハンドルにぶつけて、頭蓋骨の骨や頭蓋骨の脳組織、出血などに損傷を与えることがよくあります。 TBIの結果は予測できませんが、しばしば非常に不快です。慢性的な頭痛、パフォーマンスの低下、バランスと協調の喪失、短期記憶の悪化です。

薬は命にかかわる状態を回避するのに役立ちますが、これらの状態の根本原因を排除するために宝石作業に従事しているオステオパシーのみが状態の質的変化を達成するのに役立ちます。

むち打ち症のメカニズム

オステオパシーを使用すると、頭蓋骨と脳組織の正常な位置を回復し、むち打ち症に起因する脊椎の変化を排除し、脳循環を改善し、頭蓋内圧を低下させ、人を完全な状態に戻すことができます!最初のセッションの後、改善が感じられます。

首と背骨の怪我

事故から生じる別の非常に一般的な傷害の形態は、さまざまな頸部傷害です。負荷の強さによっては、けが、ひじ、打撲傷、および非常に深刻な頸椎の変位と椎間板の損傷が非常に「ソフト」になります。時には首の怪我は脊髄の怪我につながります。

オステオパシー治療により、脊椎の正常な位置を回復し、(むち打ち症の結果としての)脊椎の心的外傷後の変化を排除し、人を完全な生活に戻すことができます!事故の結果として首の怪我をしている場合、整骨院への訪問を引きずらないでください-薬は痛みを和らげるのに役立ちますが、原則として、そのような怪我は1〜2年以内に軽快します。多くの場合、人々は肩の痛み、手の一方のしびれ、パフォーマンスの低下、記憶障害などの苦情を訴えて来ます。これらの苦情の根拠は、事故でしばらく前に負傷したことです。

足の怪我

正面衝突では、ドライバーはしばしば大腿骨と骨盤の骨折を起こします。特に深刻な場合、人は一生車椅子に閉じ込められたままです。原則として、そのような怪我をした人はすぐに病院に運ばれ、そこで必要な助けを提供します。

オステオパシー治療により、手術後に関節の可動性を回復することができ、独立して素早く動き始め、障害を回避するのに役立ちます。

内傷

事故は、肝臓、心臓、腸、腎臓、脾臓などの内臓にさまざまな損傷を引き起こす可能性があります。 rib骨の骨折の結果として、肺の穿刺が起こることが起こります。

オステオパシー治療により、命にかかわる状態を取り除いた後、人をリハビリし、臓器を作業能力に戻すことができます。腹部手術の場合、オステオパシー暴露は癒着の形成を防ぐのに役立ちます。

骨折の場合は、医学的な監督と石膏または固定包帯の適用が必要です。オステオパシー治療は、痙攣性の筋肉と組織の弾力性を回復する必要があるリハビリテーション期間中に最も効果的です。整骨師は石膏を介して動作することができます!生体力学的アプローチにより、石膏でも血液循環を回復し、リンパ流出、組織微小循環を改善し、腫れを緩和することができます。それは骨がより速く一緒に成長することを可能にします。

事故で、私は脊椎全体と脊髄全体を負傷しましたが、頸部が特に影響を受け、事故前はあまり幸せではありませんでした。結果。私は整骨院のアレクシーヴァとの約束を取りました。 2回のセッションの後、首、背中、頭に痛みが始まったことに驚きました。そして、5回目のセッションの後、私はついに男のように感じました。エカテリーナ・ジェンナデヴナは、オステオパシーと「針」の併用により、治療に約2ヶ月かかりました。 OSTMEDクリニックとEkaterina Gennadievna Alekseevaに感謝します。

熱と善の放射はあなたから来ます、あなたの手は人々と奇跡を起こします。事故の後、彼女は頸椎の痛みに対処できず、医師は鎮痛剤を肩をすくめて処方した。エカテリーナ・ジェナディエヴナのおかげで、私の背中と首の地獄の痛みが止まりました。彼女は手の痛みを取り除いたが、それは上昇せず、機動性を回復した。健康状態の改善。 Alekseeva E.G.ユニークな贈り物を持ち、それを完全に人々に与えます。神が彼女の健康をお祈りします

事故、頭の怪我、両足の骨折、膝の怪我の後、私は病院で6ヶ月間過ごしました。退院後、彼は療養所でリハビリテーションコースを受けました。しかし、背中の痛み、不眠症、痛む足は通りませんでした。私がちょうどいなかった場所で、病院で私は嘘をつき、医者の家に電話をしましたが、何も助けませんでした。そして、ジーン・ファンセロのおかげで、文字通りオステオパシーの2つのセッションの後、私は安心しました。今、私は再び運転手として働き、毎日救い主であるジャン・ファンセロを親切な言葉で覚えています。どうもありがとう!

私はかなり重大な事故に巻き込まれ、激しい頭痛、不眠症が始まりました。そのような幸福で現代の生活のリズムに耐えることは耐えられなくなっています。友人は医者に「神から」と呼ばれるものを話しました。アレクサンダー・セメノビッチ・ラズドブレエフは、数回のセッションで通常の健康状態に戻り、パフォーマンスを改善し、家族や友人とのコミュニケーションを強化しましたが、アレクサンダー・セメノビッチとのレビューで人々が書いていることを理解するために任命されたため、これを感じる必要があります。アレクサンダー・セメノビッチ、ありがとう

私の主治医である手術後の外傷専門医は、私をジャン・ファンセロとの共同予約に連れて行ってくれました。彼女は深刻な事故の後、回復が不十分で、足を感じず、正常に歩くことができませんでした。しばらくして、最初のセッションの後、指を感じるようになりました。彼女は私が回復し、機動性が増し、痛みが減ると信じていました。生きたい!オステオパシーとフランスの医師に感謝します!

私の名前はイヴァンです。 46歳で、頭痛、めまい、消化不良、うつ病に苦しみ始めました。私は常にアクティブなスポーツ生活を送っていて、形を失い始めたときはとても怖かったです。整骨院のジャン・ファンセロを訪れたとき、私の問題の原因が特定されました。 12年前に起こった事故のせいだと判明しました。最初のセッションの後に救援が来ました。 3回のセッションの後、オステオパシーのほとんどの問題は過去のものです。すべてが復元されています。私はいつもの生活に戻った。治療が役立ちます。私は彼と一緒に全体の健康コースを通過するつもりです。

統計

親愛なる読者!この記事では、法的問題を解決する一般的な方法について説明していますが、各ケースは個別です。方法を知りたい場合 あなたの問題を解決します -コンサルタントに連絡してください:

+7 (812) 317-50-97 (サンクトペテルブルク)

アプリケーションと通話は24時間受け付けられ、休業日はありません.

速くて 無料!

しかし、最初に、いくつかの統計。すべての事故はタイプ別に分類できます。

  1. 車両同士の衝突。
  2. ロールオーバー車。
  3. 1台の車両を別の車両に固定します。
  4. 歩行者、自転車、動物にぶつかる。
  5. 静的な障害物の上を運転する。
  6. 高さから落下する車両。
  7. その他の交通事故。

人の負傷の主な原因は次のとおりです。

  • 動いている(または走り去っている)、
  • 圧縮(圧縮、変形)、
  • 蹴る
  • 異物(破片)の人体への浸透。

この場合、車自体が怪我をするだけでなく、道路の要素や路側の構造物も引き起こす可能性があります。

たとえば、開いている窓に手を伸ばした状態で時速120キロメートルの速度で移動している乗客がよく知られており、道路に近い道路標識は、伸ばした手がこの標識に高速で衝突すると、実際に乗客の手を引き裂いた。

事故で最も深刻なのは、次の影響で負傷することです。

  • ドア
  • ハンドル
  • 正面衝突における車両のフロントガラス。

事故統計によると、致命的な結果の原因となった負傷の分析において、法医学担当官は次のことを発見しました。

  • 事故の犠牲者の死につながった損害の52%以上は、車体の変形の結果として受けたものであり、
  • 約40%-キャビン内部への被害者の影響から。

車両の速度に加えて、衝突形態は負傷の重症度と性質に影響を与える可能性があります。

  • 接線
  • サイドインパクト
  • 前頭
  • 車両の質量と質量
  • エアバッグとシートベルトの有無。

統計的研究によれば、特に高速での正面衝突による重度の事故でシートベルトを使用した場合、生命と両立しない外傷の数は、シートベルトなしの場合よりも3倍少なく記録されました。

統計によると、安全ベルトを使用しない事故参加者のうち、約46%が負傷し、事故参加者の3%が死亡しています。

ベルトを使用した状況はまったく異なります-事故に巻き込まれた総数から負傷者の19パーセント、死亡者の約1パーセントです。

最も多く、特に危険なものは次のとおりです。

  • 首の傷
  • 重度の脳震盪を含む頭、
  • rib骨
  • 胸部臓器
  • 腹腔
  • 脊髄損傷。

事故の犠牲者の死の主な原因の中で、統計は以下を呼び出します:

  • 急性大量出血とショックの組み合わせ、
  • 頭部外傷
  • 生命と両立しない損傷。

重傷に加えて、多くの場合、死因は次のとおりです。

  • 時間係数(ゴールデンアワールール)、
  • 警察官とドライバーの低レベルの訓練は、時には被害者に応急処置を提供する方法を理解できず、理解していません。

交通事故による損害とは何ですか?これは、移動する車両の内部または外部の要素によって引き起こされる損傷、または自動車の紛失によって引き起こされる傷害です。

車の負傷にはいくつかの種類があります。

  • 人との衝突における車両設計のあらゆる要素による影響、
  • 1つ以上の車輪で被害者を移動し、
  • 移動中の車両の損失、
  • 車の内部への打撃、または車の一部を車室内で押しつぶす身体の部分、
  • 車両の要素と異物の間の身体の圧迫(クランプ)、
  • 組み合わせた。

研究の結果によると、事故の負傷の統計は、身体のさまざまな部分がさまざまな方法で負傷していることを示しています。

  • ほとんどの場合、被害者はさまざまな頭部外傷を負います(症例の約60%)。
  • 次に負傷の頻度が高いのは、足の骨折または打撲傷(約10%)です。
  • 3番目の名前の手の怪我(12回ごと)。

深刻な身体的危害と死を被る主な理由は次のようなものです。

  • ダッシュボード
  • フロントガラス
  • ステアリングコラム。

損傷の程度は、多くの場合、客室内の負傷者の位置に依存します-人が当たる可能性のある構造要素が近くにあるほど、損傷を受ける可能性が高くなるため、前部座席が最もトラウマになります。

あなたは事故でどんな怪我をすることができますか?

事故時の最も一般的な負傷の1つは次のとおりです。

  • 骨折
  • あざ
  • 他の骨の損傷。

発生する可能性がはるかに低い:

  • 手足の脱臼
  • 筋肉損傷
  • часто переломам сопутствуют кровотечения, при этом при существенной потере крови резко падает артериальное давление, и, если пострадавшему не будет быстро оказана первая медицинская помощь, он может погибнуть от потери крови,
  • случается остановка сердца во время резкого удара грудной клеткой о твердую поверхность, например, о руль, при отсутствии подушки или ремней безопасности.

胸膜腔の領域の穿刺傷は、特に空気が吸入されたときに傷を通って空洞自体に流れ始めた場合、危険と呼ばれます。

描画。さまざまなタイプの車両衝突の犠牲者の負傷のタイプ。

事故での怪我のメカニズム

車の運転手と乗客への損傷は、さまざまな方法で発生する可能性があります。車内の人の位置、事故の種類、車の速度、ブランド、ベルトの使用または不在に依存します。まさに怪我につながるもの:

  • フェラ。 これは、正面衝突、側面衝突、接線衝突、ロールオーバー、衝突で発生します。打撃は負傷の最も一般的な原因です。それらは異なる性質の損傷を引き起こし、身体のあらゆる部分に影響を与える可能性があります。この場合、車の部品だけでなく、道路、車内の他の物体とも接触する可能性があります。
  • 圧縮 マシンの個々のコンポーネントが変形し、犠牲者の身体の一部を圧迫するときに発生する可能性があります。または、キャビンと車両またはその部品から転落した人の場合。このメカニズムは、シートベルトを使用している場合にも機能します。しかし、これは彼のせいではなく、体が前に投げ出す力です。
  • 異物の侵入 犠牲者の組織に。これは多くの場合、車両部品への衝撃と損傷によるものです。貫通傷は、ガラス、プラスチック、金属部品の破片、破片から生じます。
交通事故犠牲者の負傷の種類

ある事故では、人は組織内の異物の衝撃、圧迫、および侵入を経験する可能性があります。身体的危害のすべての原因は関連しており、多くの場合、一方は他方の結果です。たとえば、異物が衝撃や強い圧縮から体内に侵入する場合があります。

最も深刻な事故では、車体全体の変形により、人々がドア、ハンドル、フロントガラス、ダッシュボード、車室の他の部分と接触して負傷します。たとえば、足や下肢は、ペダルや床に触れると損傷します。

腰、膝、骨盤の骨は、ダッシュボードの身体に当たると負傷します。人が後部座席にいた場合、胸部と腹部の臓器は、ハンドル、運転席、または助手席と接触します。頭、首の怪我は、「ロボヴハ」、ダッシュボード、サイドウィンドウへの打撃によって傷つけられます。

そして、ここで交通事故のモラルハザードについて詳しく説明します。

頭蓋脳

事故では、頭が非常に頻繁に苦しみます。確かに、車が突然停止すると、人は前傾して急に傾き、ガラスのステアリングホイールで負傷する可能性があります。頭部は何も固定されていないため、硬い表面に当たり、頭部を負傷します。また、エアバッグが遅れて作動したことが原因の場合もあります。

後部座席に座っている乗客は、前部座席を打つことにより脳震盪または脳損傷を負います。衝突が横方向の場合、頭は車のラックまたはドアにぶつかります。外傷性脳損傷は、額または王冠の傷、頭の後ろ、または骨折によって認識できます。ひどい場合は、耳、鼻、および頭蓋骨の骨折から目に見える液体が流れることがあります。頭に割れたガラスがあることを示します。

最も重度の外傷性脳損傷は、シートベルトを着用していない人です。そのような損傷を取得する別の要因は、車の高速、高所からの落下です。

背骨とrib骨

車の突然の停止は、脊椎の脱臼または骨折につながる可能性があります。子宮頸部は特に影響を受けます。頭は急激に曲がり、すぐに頭を投げ返します。これが怪我の原因になります。背中を曲げて、ヘッドレストの調整が不十分な状態で座っている人は、より大きなリスクにさらされます。

脊椎は、人が固定されていない場合に苦しみます。体の鋭いけいれんは、靭帯の変形、衝撃につながります。後部座席の乗客は怪我をする可能性があります。彼は大きな力で前に投げます。そして、打撃は正面の後ろに落ちます。

首と背骨の怪我は、体の位置を変えたり、頭を回したり、手を動かそうとしたときに痛みが増すことで示されます。変形は時々顕著です。感覚の局在は、脊椎のどの部分が傷ついているかによって異なります。

骨折やrib骨の傷は、ステアリングホイールとの接触によって発生します。部品はそれらを内側に押すことができ、その結果、骨が変形します。リブとベルトの危険。彼は体を所定の位置に保持し、それは急いで進みます。その結果、急激な圧迫と組織の損傷が生じます。

事故によるむち打ちの首の怪我については、このビデオをご覧ください。

体に痕跡がない可能性があるため、認識が最も難しいのは内臓の損傷です。それにもかかわらず、人が外傷の兆候がない場合、これはすべてが正常であることを意味しません。内臓の損傷は、出血が起こる危険な状態です。

彼らが負傷していることを理解するために、腹痛の被害者の苦情に従って、時間の経過とともに激化し、ますます広い領域をカバーすることができます。人は青ざめ、弱くなり、病気になり嘔吐します。損傷部位の皮膚に血腫がある場合があります。

内臓の損傷は、ハンドルが胃、胸でぶつかったり、人が車から投げ出されたりしたときに発生します。損傷の原因は、誤って固定されたシートベルトでもあります。

手足

事故時の危険には、腕や脚も含まれます。車のペダルとダッシュボードで負傷する可能性があるため、下肢はさらに損傷を受けます。足は折れています。時々、内側のトリムから外すことができません。後者は、軟部組織と血管が圧迫され、壊死性の変化が起こる可能性があるため、危険です。そして、手足を切断する必要があります。

強い打撃、失敗した車の設計(エンジンが衝突で車室内に到達したとき)により、脚は簡単に引き裂かれます。

事故中の上肢の怪我はあまりありません。多くの場合、これらは指の骨折、手首のハンドルとの相互作用によって引き起こされます。また、尺骨の損傷、側面衝突時の前腕、または車の横転により、人が車室から投げ出されることがあります。

組み合わせた

さまざまな性質の多くの負傷で、被害者は複合負傷を受けたと言われています。これは、車が転倒したり、車内の人が衝撃から車室から投げ出された場合に起こります。運転手または同乗者が固定されていない場合、複合傷害が発生する可能性が高くなります。これらの場合、身体のさまざまな部分が損傷する可能性があります。また、負傷の重症度も異なります。

複合損傷は、症状の組み合わせによって認識できます。被害者は通常、激しい痛みを経験し、その原因を特定することができないか、またはいくつかあると言います。人は呼吸によって邪魔されます。耐えられない感覚と中毒から、彼はショックに陥ることがあります。重度の失血がある人もいます。

複合傷害を構成するものについて、初期段階で診断および治療措置を実施するには、このビデオを参照してください。

損傷の重大度

事故で被害者を救う能力は、負傷の程度によっても異なります。その深刻度によって、健康への損害に対する補償金の額が決まります。そして、彼女は、損傷の結果に応じて順番にインストールされます。

損傷は軽微と見なされ、最大21日間続き、5%を超える障害を引き起こしません。通常、それらを使用すると、被害者が回復することを事前に判断でき、健康への悪影響はありません。肺には、例えば、単純な脱臼、1〜2本のrib骨の骨折、靭帯の断裂、圧迫症候群(体の機能の深刻な侵害を引き起こさなかった場合)が含まれます。

中程度の健康被害は、2つの理由で認定されます。

  • 人が臓器またはシステムの機能に最大21日間違反した場合、
  • 彼の作業能力が失われたのはわずか30%でした。

これは、生命を脅かすことのない怪我で起こります。そして、回復の程度を予測することができ、それは70%以上からです。これは、例えば、3本のrib骨の骨折、軟部組織の損傷、腕または脚の指の喪失、片耳の難聴です。しかし、一般的に、重症度は専門委員会によって評価されるべきです。

健康への深刻な損害は、生命に脅威を与えるか、深刻な結果を引き起こす負傷によってもたらされます。彼らのリストは、平均的な学位よりも広範囲です。これは、2008年4月24日のロシア連邦保健省No. 194nの命令です。

  • 頭の傷、脳の完全性を維持しながら、
  • 頭蓋骨の損傷と骨折、
  • 喉頭、咽頭、食道、気管、甲状腺に影響を与える首の怪我、
  • 脊椎骨折
  • 脊髄損傷
  • 内臓の損傷を伴うまたは伴わない胸部の傷、
  • 腹部外傷
  • 骨盤の傷
  • 内性器の損傷、
  • com睡、敗血症、
  • 臓器の喪失またはその機能の喪失。

重傷のリストははるかに広範囲です。しかし、フォレンジック検査では、これが深刻な程度であることも確認する必要があります。

さまざまな種類の事故で最も可能性の高い損害

応急処置は、けがの性質を知っている場合にのみ提供する必要があります。事故の種類と被害者の外部の兆候も、被害の種類を決定できます。

  • 正面衝突があった場合、頭、頸椎、および喉頭がしばしば苦しみます。また、呼吸器系とrib骨、脾臓の損傷、肝臓、横隔膜への損傷が予想されます。ダッシュボードが破損している場合、腰、骨盤の骨、ひざのあざや骨折も起こりやすくなります。
  • 側面衝突では、対応する側の頸椎で頭部損傷が発生する可能性が高くなります。上腕骨と鎖骨の骨折の可能性があります。一般的に、怪我は正面衝突で起こるものと似ていますが、身体の片側で起こります。
  • 背中を押すと、背骨と頭部が負傷する可能性が高くなります。腕や脚、rib骨の骨折も可能です。腹腔および骨盤の臓器の損傷を排除することはできません。

そして、犠牲者との事故についての詳細はこちらです。

事故で負傷した人の資格は、医療の提供だけでなく重要です。健康への損害に対する補償額はこれに依存します。

ところで、補償は、保険会社だけでなく、民事訴訟を起こした場合の事件の犯人からも得ることができます。

あなたの質問に対する答えが見つかりませんでしたか?調べる あなたの問題を解決する方法-今すぐ電話で電話してください:

高速で無料です!

フォレンジック検査は、今後の詳細を理解するのに役立ちます。実行方法は、負傷および負傷の性質によって影響を受けます。日付は、SMEの実行者によっても異なる場合があります。

犠牲者、さらには死者で事故が発生した場合、有罪者は処罰されます。責任の尺度は、調査後と同様に、加害者の行動に基づいて選択されます。

確立された手順に従って事故が調査されています。公式調査もこれに適用されますが、期間が短くなっています。事故が犠牲者と発生した場合、これは出現の事実の検討のコースを遅らせます。解析事故のグループには、調査員、尋問者が含まれます。考慮の順序があります。交通警察での行動方法。犯罪の隠蔽はどうなりますか。

交通事故に対するタイムリーな応急処置は、犠牲者の命を救うことができます。応急処置のルールは、被害者の状態、被害の性質によって異なります。

事故による負傷の重症度の表

健康被害は次のように分類されます。

健康への害は、その長期的な結果に従って決定されます。重いほど、健康への損害はより複雑に決定され、加害者はより厳しい処罰を待ちます。

テーブル。負傷の重症度に応じた、負傷の重症度の結果

健康被害の重症度の認定サイン結果
重い1.生命への危険。
2.ヘビー
結果。
完全な失明。
完全な難聴。
完全な愚かさ。
臓器の喪失またはその仕事の持続的な中断。
一般的な重度の病理学的状態。
生殖能力の喪失。
顔の変形。
中程度1.生命に危険はありません
2.健康が70%以上回復するための良好な予後
長期(21日以上)の健康障害。

障害は30%以下です。

軽量95%以上の完全な回復の予測短期的な健康障害(21日未満)
障害は5パーセント以下

応急処置

被害者への応急処置の提供における先延ばしは、しばしば負傷者の死につながります。事故に対する応急処置は、自助と相互扶助に分けられます。

事故のドライバー、乗客、目撃者が提供できる事故の支援を提供する3つの例示的な組織段階があります。

  • •事故現場での緊急支援(生命の脅威が発生した場合の被害者の車からの移動と緊急医療)
  • 救急車の呼び出し
  • すべての犠牲者の医療施設への輸送。

怪我中の身体的危害を最小限に抑えるために、次の行動のアルゴリズムを推奨します

  1. 被害者へのさらなる外傷性の影響を停止します(燃えている機械から引き離し、破片から取り除くなど)。
  2. 救急車が到着する前に、負傷者の身体の重要な機能(心拍、呼吸)を維持してください。
  3. 救急車に会い、負傷した医師に転送します。
  4. 医療が遅れており、被害者自身を避難させることが可能である場合-輸送。

危機的な状況では、誰もが集中し、起きたことに冷静に反応できるわけではなく、パニックに陥らず、間違った措置を講じないようにします。

応急処置の手順は次のとおりです。

  • 出血を止める
  • 呼吸がない場合、犠牲者が自分で呼吸するか、人工呼吸するか、負傷者の生命徴候が現れるまで、またはリアニモービルの到着前に呼吸するかどうかを確立する
  • 脈拍を感じるために、不在で-医師の到着前に間接的な心臓マッサージを行うため、
  • 骨折の場合-スプリントを適用するか、少なくとも負傷した手足を即興の材料で固定し、
  • 傷を治療し、包帯を貼る。

緊急対策を実施するときは、可能であれば、負傷者に過度の痛みを与えないようにしてください。

損害賠償請求の提出方法

被害者の健康に対する損害賠償には以下が含まれます。

  • 仕事ができなくなったときに失われた賃金またはその他の収入
  • 治療費(これには、追加の食物、薬物、負傷者のその他のケア手段が含まれます)、
  • 看護師、義肢、療養所での治療費、
  • 再トレーニング費用。

交通事故による健康被害は、法廷でのみ補償されます。

健康への損害に対する補償は、事故で有罪となった人によって支払われ、管轄の規則に従って、申請者が選択した地方裁判所によって訴訟が検討されます。

ここには3つのオプションがあります。

  • 原告の居住地で、
  • 被告の居住地で、
  • 現場で。

図2.健康に対する損害賠償請求の例

傷害の支払い手順

事故の責任を負う保険会社と、事故の原因となったドライバー自身が、事故中に引き起こされた損害の責任を負うと見なされます。

以前は、2015年4月まで、被害者は小切手を回収する必要があり、回復の費用を確認する書類が必要であり、完全な治療後に保険料を得ることができました。

そのような場合、負傷した労働者は、雇用主への事故の結果としての労働災害に対する請求を追加で提出する権利を有します。しかし、健康被害が完全に修復された場合、彼は労働災害後の利益を期待することはできません。

事故の有罪当事者が負傷したが、強制的な自動車の第三者賠償責任保険に保険がある場合、加害者が酔っているという証拠はありません。彼はまた、強制的な自動車の第三者賠償責任保険の下で健康被害の補償を頼ることができます。

事故中に被害者が健康に害を受けた場合、CTP保険の支払いを受けるために必要な文書:

  • パスポート
  • 保険の支払いを転送する必要がある銀行の詳細、
  • 事故証明書、
  • 事故の犯人を示す交通警察からの文書、
  • 負傷の性質とその重症度を示す診断書、
  • 障害の程度に関する法医学的検査の結論。

保険会社は、被害者に追加の書類を要求する権利はありません。

もちろん、交通事故に巻き込まれない方がいいです。もちろん、道路のすべてのルールを遵守して、車両を慎重に運転することをお勧めします。

しかし、あなたが事故にあった場合、事故の参加者が怪我、被害者を助ける方法、そしてその後の健康被害の補償を受ける方法について少なくとも最低限の知識を持っていることは誰にとっても良いことです。

ビデオ:すべてを見る。事故をどのように支援するか、救急キットが危険な理由。

  • 法律は頻繁に変更されるため、サイトで情報を更新するよりも早く情報が古くなることがあります。
  • すべてのケースは非常に個性的であり、多くの要因に依存しています。基本情報は、特定の問題の解決を保証するものではありません。

そのため、無料のエキスパートコンサルタントが24時間体制で働いています。

  1. フォーム(下)またはオンラインチャットで質問する
  2. Позвоните на горячую линию:
    • Москва и Область - +7 (499) 110-56-12
    • Санкт-Петербург и область - +7 (812) 317-50-97
    • Регионы - 8 (800) 222-69-48

ЗАЯВКИ И ЗВОНКИ ПРИНИМАЮТСЯ КРУГЛОСУТОЧНО и БЕЗ ВЫХОДНЫХ ДНЕЙ.

Pin
Send
Share
Send
Send